技術士合格確実!匠-塾流の5ステップ

合格に着実に近付ける匠-塾独自のシステム

匠-塾の技術士論文添削で“何度でも添削OK”な無制限コースには、5つのフェーズがあります。簡単にご説明すると、「学習のレベル」にあたり塾長が初回でお出しする宿題をもとに、合格に向けて5つのフェーズを進んでいきます。

●宿題とは…その年に出題されると予想した問題です。

ちなみに、これまでフェーズ5までたどり着いた方は全員合格しています! ステップアップすることで確実に合格に近付ける、受験の「合格率」のような指標としてもご活用いただけます。論文添削を進めながら「自分は今どのレベルなのか?」「何を補えば合格できるのか?」を判断できるので、勉強において空をつかむような不安感に襲われることはありません。

フェーズ5までのステップアップの流れ

塾長からの宿題

その年に出題されると思われる、予想問題をお送りします。

phaze1

論文作成の基本的な部分を強化していきます。5つのフェーズのうち、もっとも時間がかかります。早い方でもフェーズ2に進めるまで2ヶ月ほどかかり、フェーズ1のみの修了者の合格率は約30%となっています。

phaze2

フェーズ1で学んだ方式をもとに論文を書き進めていきます。フェーズ2の修了には、早い方で1ヶ月半ほどかかります。

phaze3

フェーズ1・2で鍛え抜いたため、ちらほらと技術士一発合格者が出てきます。

phaze4

フェーズ4の修了者は、ほぼ論文をマスターしたといってもいいでしょう。合格率は約90%となっています。

phaze5

論文を完全にものにできるフェーズ5。匠-塾でフェーズ5を修了した方は、全員が技術士に合格し活躍しています。

  1. 特定商取引法の表記
  2. サイトマップ